忍者ブログ

ファッションナビ

レディースファッション関連のニュースを紹介

2019.06│ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
スポンサードリンク

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



デコルテ美人な“きれいめ”スカートスタイル

『Trend Tsushin』 から要約です。

『世にも奇妙な物語'06 秋の特別編』で放送された釈由美子さん主演の「部長OL」で釈さんが着ていた“きれいめ”通勤スタイルを紹介します。

胸元のクロシェがポイントのホルターネックに、カシュクールニットをオン。深みあるパープルが秋のコーディネートに気品をプラスしてくれるノーブルなカラーリングは、女力アップ間違いなし!

ネックラインのさりげないデコレートに効果的なスタンドカラーで、ニュアンスのある表情が楽しめます。ゴールドボタンがアクセントの裾部分は、ワイドなリブ編みでフィット感を高めました。

そんな一枚でも様になる技ありニットと合わせて釈さんがセレクトしたのは、この秋注目のクラシカルスタイルにマストなプリーツスカートです。アンダーウエストのリボンは可憐さを演出し、美バランスの膝丈も◎。ホワイトにパープルの差し色でフェミニンな魅力を際立たせる、オフィスにオススメの着こなしでした。
PR


セレブな静香の極上ドレススタイル

『Trend Tsushin』 から要約です。

高視聴率バラエティ『恋のから騒ぎ』で語られた印象的なエピソードを、3話のオムニバスドラマに仕立てたスペシャル企画。

「Episode1:10億の女」の主人公・夏目静香を女優のともさかりえさんが演じました。静香のドレスは、ラインストーンが胸元をぐっと華やかに演出する「pinkywolman」のエレガントなホルターネック。Vゾーンに沿ってたっぷり施されたシャーリングとハイウエストの切り替えが、メリハリの利いた女性らしいシルエットを際立たせます。

また、フォーマルなシーンにぴったりのロングドレスに合わせて、グローブも肘までのロングタイプをチョイス!サテンの上品な光沢感が魅力です。

さらに手元でキラキラとゴージャスな輝きを放つのは「Vino Stella」のパーティーバッグ。スワロフスキーを惜しみなくあしらったラウンドフェイスは、ゴールド&シルバーの絶妙バランスに遊び心も◎。長めのチェーンストラップを本体へ収納すれば、クラッチバッグとして2WAYで楽しめます。


サテンとシフォンで魅せるインパクトカラーの大人ドレス

『Trend Tsushin』 から要約です。

笑いと教養が詰まった『タモリのジャポニカロゴスSP 秋の横綱決定戦!』 で活躍を見せていた青田典子さんのドレスを紹介します。

豪華ゲストの揃う華やかなスタジオ用に青田典子さんがチョイスしたのは、ヴィヴィットな赤で印象的に仕上がった「pinkywolman」のドレスです。

バストラインをきれいに包み込むホルターネックは、首の後ろで結ぶサテン素材の大きめリボンがポイント。シャーリングを施した胸下の切り替えが、女性らしいエンパイアシルエットを演出します。

スカート部分には柔らかなシフォン素材を使い、歩くとふわっと風になびくような軽やかさと流れるようなラインを表現!アシンメトリーにカットされた裾がさらに動きをプラスし、上品な透け感でエレガントさをアピール。

足元にはピンヒールなどの辛口アイテムを合わせた、シャープな着こなしをオススメします。


ベーシックからトレンドまで豊富にそろう! 「H.A.K」のコートフェア

『Yahoo!ビューティー』 から要約です。

秋も深まり本格的にアウター探しをスタートしたいという方に朗報!

シンプル中に「くせ」や「しゃれ」を効かせ、独特な味のあるデザインで人気の「H.A.K(ハク)」がコートフェアを10月27日(金)より11月5日(日)まで開催。

ダウンジャケット、ファー付きコート、ロング丈ニットコートなどトレンドを押さえたアウターがバリエーション豊富に揃います。


人気の「エンパイアドレス」でお洒落に秋を着こなそう

『Yahoo!ビューティー』 から要約です。

今年のレイヤードスタイルに欠かせないマストハブアイテム、「ワンピース&ロングカーディガン」。

デザインの幅も例年以上に広がっています。ハイウエストの切り替えとプリーツが清楚なお嬢様風のエンパイアドレスはこれからのパーティシーズンには大活躍しそうなアイテムです!!


ロンシャン冬の新作バッグ“ ステップ ”エナメルがクール!

『Yahoo!ビューティー』 から要約です。

ケイト・モスの広告ビジュアルで、今最も注目のオシャレブランド「ロンシャン」。

冬の新作バッグに登場したのが、かっちりとしたエレガントなフォルムに、光沢のあるエナメルを使用したクールな表情の“ ステップ ”。存在感のあるゴールドのバックルと、ロンシャンのブランドモチーフである馬がデフォルメされたエンボスが、いっそうエナメルの光沢を引き立てています。

カラーはモカやレッドブラウンなど全5色。どれも派手になりすぎないシック&クールな風合いがオシャレ! 


『イェーガー』でクチュール体験

『VOGUE NIPPON』 から要約です。

オートクチュールはほとんどの女性にとって高嶺の花。ところが『イェーガー』がロンドンのリージェント通りにある旗艦店で発表した2006−07秋冬コレクションは、オートクチュールのタッチにあふれていた。

黒を基調にしたこの新しいラインの名前は、文字どおり「ブラック」。『イェーガー』の各ショップでごく限られた数が発売される。パールのボタンとシャンティイのレースをあしらったバルーンスリーヴのカシミア製ジャケット、クリスタルのブローチで留めたシルクベルベットのイヴニングドレス。刺しゅうは手縫いで、どれもがパリの上流社会のパーティで見かけるような素材を使った逸品だ。

雰囲気は、「ハリウッドの黄金時代」。伝説的なセクシー女優ジーン・ハーロウが体にぴったりした「ブラック」のドレスを着て、サイモン・ハリソンがデザインした古代エジプトを思わせるアールデコのイヤリングやスティーヴン・ジョーンズの40年代風中折れ帽を身につけたところを想像してほしい(ハリソンは『ヴィヴィアン・ウェストウッド』のジュエリー、ジョーンズは『ディオール』『ジャンポール・ゴルチエ』の帽子を手がけている)。

手の届く価格でクチュール感覚にひたれるのも、オーソドックスなデザイン、素材や縫製技術の高さで知られる『イェーガー』ならではだ。


「スキニーパンツ」が大ブレイク!

『Yahoo!ビューティー』 から要約です。

スタイルに自身のある人はもちろん、そうでない人も、この秋は「スキニーパンツ」にチャレンジしてみて! 

バリエショーンも豊富でブーツやミュールにもマッチするので、いろいろなシーンで活躍しそう。セレブが愛用するブランドからプレミアム度満点なものまでアダルト&キュートな着こなしがおすすめ。


賢く選べばこんなにおしゃれ!5万円で全身ドレスアップ

『エル・オンライン』 から要約です。

秋のブライダルシーズンに始まりクリスマスや年末と、ドレスアップの機会が多いこれからの季節。何かと“物入り”な時期だからこそ、限られた予算をフルに生かしてパーティならではの華やかなおしゃれを楽しみたい。そこで今回は、プチプライスのアイテムを賢く取り入れた全身5万円以下のドレスアップスタイルを、6パターンご紹介。

詳細は『エル・オンライン』


次に狙うべきジュエリーNo.1“ダイヤモンドライン”のジュエリーの魅力

『エル・オンライン』 から要約です。

世界的ブームとなったダイヤモンド・モチーフ・ジュエリーに続いて、ファッション・コンシャスな女性たちの間でマストハブ・アイテムになりつつあるのが、“ダイヤモンドライン”のジュエリー。ダイヤモンドをライン状に配したブレスレットやネックレス、ピアスが豊富に揃っている。

人気の秘密は身に付けたときの美しさ。動きに合わせて揺れるダイヤモンドは、周囲の視線を釘付けにする。今回は、“ダイヤモンドライン”のジュエリー初心者〜上級者に向けて、おすすめの18点をご紹介。

詳細は『エル・オンライン』


■リンクが自動で増える
自動増殖オートリンク
の登録はこちら
SEO対策、アクセスアップにオートリンクネット リンクが自動で増殖オートリンクの登録はこ
ちら アイドル画像ここにあり
ビューティーナビゲーター
■Amazon
■リンク
■ブログ内検索
■バーコード
■アクセス解析