忍者ブログ

ファッションナビ

レディースファッション関連のニュースを紹介

2017.08│ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
スポンサードリンク

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



カラーバリエが豊富「Champion」のラグランTシャツ続々登場

『Yahoo!ビューティー』 から要約です。

人気のスポーツアパレルブランド「Champion(チャンピオン)」から、春夏新アイテムを携えたレディースライン『WOMEN’S BASIC』が1月下旬に誕生します。

今回登場するのは、目移りしそうなカラーバリエーションのラグランTロングスリーブT。ジーンズやスカートなどのボトムにも好相性なトップスはなにかと重宝。これ1枚だけでもシンプルな着こなしがキマるし、ベストなどをあわせてレイヤースタイルを楽しむこともできます。このベーシックさはカラフルな色のチョイスでも表情が変わりそう。
PR


「FURLA」春の新作バッグ 注目の2タイプピックアップ

『Yahoo!ビューティー』 から要約です。

人気イタリアンファッションブランド「FURLA(フルラ)」から、1月中旬発売予定の新作バッグをご紹介。

今回登場するのは、フルラらしいシンプルトートの2種類です。オーソドックスなトートに大胆なステッチを施したNEWモデル『MAY(メイ)』は、落ち着いた色から春らしいポップな色まで揃ったカラーバリエーションと豊富なサイズが魅力的。通勤&通学に大活躍間違いなしです。

素材のソフトな質感をエレガントに表現した『SALLY(サリー)』は、肩にかけて颯爽と歩きたいアイテム。また、12月より展開している大胆なパイソン柄は、ミニマムなファッションのアクセントに取り入れてみるのもおススメです。


「TK」初フラッグシップショップ今冬渋谷明治通りオープン

『Yahoo!ビューティー』 から要約です。

ワールドが展開するメンズジーニングカジュアルブランドTK(ティーケー)」初のフラッグシップショップが渋谷明治通りに今冬オープン。

「TK」はブランドデビュー以降、コンセプトを「和テイストとサブカルチャーの融合」として、日本の伝統柄をデザインに取り入れるほか、ウルフルズルパン3世など個性あるキャラクターとのコラボレーション商品を展開し、毎シーズン話題を呼んできました。新ショップの店内には、日本の家紋をイメージしたブランドアイコンを散りばめ、ブランドの世界観を発信。ギャラリーも併設して、アーティストの作品展示やコラボレーション商品を紹介します。

今シーズンは、ジーンズに和テイストを加えた基本スタイルをメインに、自然なサイズ展開やシルエットで演出する「リラックス」感が全体のテーマ。その中にある「モノトーン」・「ワーク」・「和」の3つのラインをミクスチャーしたスタイルを提案します。

さらに、オープンを記念して「かすう工房」のハンドメイドアクセサリーを限定販売中。


「グラムス」のレディースブランド「アンキャシェット」2007春夏コレクション発表

『Yahoo!ビューティー』 から要約です。

グラムス」が手がけるレディースブランド「アンキャシェット」が、2007春夏コレクションを発表。

今シーズンは、「海」、「旅」をテーマに、リゾートで使いやすい女性向けインナーウエア、部屋着、小物雑貨を提案。ほっこりとした風合いのギリシャコットン素材を使用したツートーンワンピースや、たたんでもシワになりにくいコットンシルクのタンクトップなど、リラックス感あふれる上質なアイテムがそろいます。

さらに、新たに展開をスタートする、モロッコ製ハンドメイドのバブーシュやオリーブ油配合の肌に優しいマルセイユ石鹸にも注目が集まります。


主役級のセクシーでエレガント「Wolford」新作レッグウエア

『Yahoo!ビューティー』 から要約です。

クリエイティブ・ディレクター、アントニオ・ベラルディによる初の「Wolford(ウォルフォード)」春夏コレクションのテーマは、イギリス刺繍の要素を取り入れた<カントリーイノセンス>とセクシーでマニッシュな<タキシード>。

トップスやボトムに加え、シルクスカーフのようなアクセサリーが登場したコレクションのなかで、注目したいのが足元をエレガントに演出するこのレッグウェア

サテンリボンと織柄でレースアップされたもの、リーフモチーフがバックシームにあしらわれたセクシーかつフェミニンなものなど、繊細なデザインに心奪われそうです。


「ロエベ」の新作バッグ「ナッパ.アイレ」

『エル・オンライン』 から要約です。

昨年創立160周年を迎えたレザーブランド「ロエベ」から、2007年春、ユニークな新作バッグが登場する。その名は「ナッパ.アイレ」。スペイン語で「空気(air)」を意味する「アイレ(aire)」という名のとおり、バックルやリングなどの金具を一切使わず、空気のような軽さを実現。バッグ本体とハンドル部分には「ロエベ」の代名詞ともいうべきナッパ素材(ラムスキンをなめした柔らかな革)を使用し、入れる物によって自在に形を変えるという形状も斬新。

2007年2月にはブラック、コンパクトパウダー(淡いベージュ)、ミンクシャドウ(ブラウン)、ダスティローズ(スモーキーなピンク)、ゴールドサマー(ゴールドがかったベージュ)、ピーコックブルー(青)、シルバースター(シルバー)の全7色(※)が登場。また、オーダーすればこのほかにもピンクやレッドリップス(赤)、ラベンダーにミモザ・イエロー(黄色)、アップルグリーン(淡いグリーン)といった色も入手可能になる。サイズは、日本限定のスモールハンドバッグから大ぶりのショルダーバッグまで、バッグの大きさと持ち手の長さによって全5タイプ展開。オンからオフまでどんなシチュエーションにも対応できる。


「DIESEL DENIM GALLERY」2007春夏コレクション発表

『Yahoo!ビューティー』 から要約です。

DIESEL(ディーゼル)」のなかでも粋を極めた「DIESEL DENIM GALLERY」の2007春夏コレクションが発表されました。同ラインは、カジュアルウエアをコレクターズアイテムにまで高めたスペシャルなラインナップ。

2007春夏コレクションは、アンティークの品格を備えつつ、新鮮でコンテンポラリーなスタイルを提案。ホワイトとネイビー、インディゴブルーをメインカラーに、明るくフレッシュな印象に仕上がっています。新作の5ポケットデニムやサスペンダー付きショートパンツから、グラマラスなデニムドレスやクラシカルなモーターサイクルジャケットまで、デイリースタイルをさりげなくグレードアップしてくれるアイテムが充実。選び抜かれたファブリックや、こだわりのディテールで「DIESEL」ならではのオリジナリティを発揮します。


ジェニー・ペッカムがアノ人と夢の競演

『VOGUE NIPPON』 から要約です。

来年発表される『ジェニー・ペッカム』の2007-8年秋冬コレクションがすごいことになりそうだ。ショウをスタイリングするのが、超人気TVドラマ『Sex And The City セックス・アンド・ザ・シティ』の衣装を手がけたパトリシア・フィールドなのだから。

「何年も『ジェニー・ペッカム』を使ってきた。とくに(キム・キャトラル演じる)サマンサの衣装には欠かせなかったわ」とパトリシアは言う。「だからミラノ・コレクションを一緒にやってくれと言われたときは、もう有頂天よ。私はショウは未体験だから、新しいことをぜひやらせてって答えたの。ジェニーのデザインは表現がグラマラスだから、いつも注目していた。私のひねりでステージの魅力をさらに高めて、みんなに喜んでもらいたい」。

ジェニーだって大喜びだ。「あのドラマをとおして知り合って以来、パトリシアはずっと私の支えになってきた。革新的なスタイルを創造しようとする彼女の情熱は、みんなが知っている。私たちのショウはエキサイティングなものになると思うわ!」と言う。

ジェニーとのコラボに始まる2007年は、パトリシアにとって最高の年になりそうだ。「『Sex And The City』の映画化がいよいよ実現しそうだし、(『Sex And The City』の製作者)ダレン・スターの新しいTVドラマがスタートするので参加したいと思ってるし、ニューヨークのバワリー通りにある私の新しいショップは広い世代にとても人気みたい。これからどうなるか楽しみ。人生ってワンダフルだわ」とパトリシア。


「Timberland」の新作ブーツは着脱スムーズなレースアップ

『Yahoo!ビューティー』 から要約です。

アウトドア・カジュアルの「Timberland(ティンバーランド)」が、2007年1月に発売する新作ブーツ『6インチ・プレミアム・ブーツ・コンビニエンス』シリーズ(各24,150円)。

新レーシングシステムを採用することにより、スムーズな着脱を実現し、面倒で敬遠されていたイメージを払拭。伸縮性のある靴紐は、引っ張ると即座にフィットし、どんなにアクティブに活動してもほどけることがない。

また、パッド入りのタンは、心地よいフィット感と安定感をもたらし、内側からインソールにかけて施された伸縮性のゴムバンドが、スムーズな着脱をサポート。

さらにアッパーにはウォータープルーフ・プレミアム・ヌバックレザーを使用した完全防水で、手入れも楽々。軽快でアクティブな、ヘビロテブーツのひとつになりそう。色はウィーとヌバック、オレンジヌバック、コルトヌバックの3色展開。


着飾る部屋着、バリエーション豊富に

『大手小町 YOMIURI ONLINE』 から要約です。

女性の部屋着のバリエーションが豊富になっている。ワンピースやケープ、ショールなど、着心地が良く、デザイン性にも優れ、単品で自由に組み合わせられる商品が増えている。年末年始の休みは、おしゃれな部屋着でゆっくりくつろいでみてはいかが。

若い女性に人気のブランド「ツモリチサト」には、部屋着のシリーズ「ツモリチサト・スリープ」がある。ここ2~3年は、ガウンやケープ、室内履きなど、パジャマ以外の品ぞろえを増やしているという。同シリーズの販売会社「ティー・シィー」社長の森山和之さんは、「景気が回復してきたのか、家の中で着る服にもお金をかけたいという女性が増えてきた」と話す。

東京都港区にあるショップ「ツモリチサト・エトセトラ」には、パステルカラーのかわいらしい部屋着が並び、女性客が次々に訪れている。店長の五十嵐真純美(ますみ)さんによると、パジャマでは、定番の上下セットのものより、ワンピース型の人気が高い。

伊勢丹新宿店5階のインテリア・寝具売り場では、有名服飾ブランドが手がける部屋着が人気を集めている。「コムサデモードホーム」がこの冬発売したニットのケープとロングカーディガンは、部屋着として気軽に洗えるアクリル素材を使っているが、着たまま外出できそうなデザイン。実際、外出用に購入する客もいるという。

「アイムプロダクト」では、暖かいフリースの羽織りものが人気。ケープやショートガウンのほか、「マフラー」という名前の商品は、長方形の布にボタンとポケットがついている。そのままひざかけとして使ってもいいし、ボタンを留めると、ガウンに早変わりするユニークなデザインだ。「ワイズフォーリビング」は、モノトーンを基調としたシックな部屋着をそろえる。

買い付け担当の服部由布子さんは、「働く女性が増え、休日は家で1日くつろいで過ごしたいという人が多い。そのため、伸縮性のある楽な素材で、洗濯などの手入れがしやすく、しかも、宅配便の応対や、ちょっとした買い物に出かけられるおしゃれなデザインの部屋着が求められている」と話している。


■リンクが自動で増える
自動増殖オートリンク
の登録はこちら
SEO対策、アクセスアップにオートリンクネット リンクが自動で増殖オートリンクの登録はこ
ちら アイドル画像ここにあり
ビューティーナビゲーター
■Amazon
■リンク
■ブログ内検索
■バーコード
■アクセス解析